能登半島の先端にある珠洲市唯一の公立病院です
珠洲市総合病院
拡大標準縮小
背景切り替え
お問い合わせ・診療のご案内 0768-82-1181
現在位置:トップページの中の珠洲市総合病院の中の看護科の取り組みから総看護師長挨拶

総看護師長挨拶

総看護師長 作田 佳代


                          総看護師長    作田 佳代
                          認定看護管理者




 看護科では、「市民の心の支えとなる地域の中核病院に」という病院の理念をもとに、地域住民の皆様が安心して医療・看護を受けられるように、日々看護を提供しております。
当院は、急性期から慢性期、そして在宅医療・看取りまで地域住民の医療・看護を切れ目なく支援できる病院です。訪問診察をはじめ、訪問看護・訪問リハビリも積極的に行っています。病棟看護師が、退院された受け持ち患者さまの自宅を訪問し、退院後の様子をみることができる体制も整えています。
 2012年8月に、世界保健機関(WHO)と国連児童基金(ユニセフ)より「赤ちゃんにやさしい病院(BFH)」の認定を受け、母乳育児にも力を注いでいます。そして2018年4月より、患者支援センターを稼働させました。医師をはじめ、リハビリスタッフや医療相談員・地域の介護スタッフと協力して、入院前から支援できる体制を整えました。
 毎年、新人看護師の入職もあり、新人看護師の人材育成は、院内の研修だけでなく他施設と連携し、院外研修に参加できる体制をとっています。
 また、看護師の実践力向上のための院外研修参加も積極的に支援し、看護の力を発揮できるように、人材育成に継続的に取り組んでいきたいと思います。
 住み慣れた地域で生活を続けていけるように、地域住民の病院としての役割を果たせるよう取り組んでいきます。



 

珠洲市総合病院

石川県珠洲市野々江町ユ部1番地1
TEL 0768-82-1181(代表)  FAX 0768-82-1191(代表) 
FAX 0768-82-8117(地域医療連携室)