ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 商業・工業 > 中小企業等経営強化法に基づく導入促進基本計画の公表について

本文

中小企業等経営強化法に基づく導入促進基本計画の公表について

ページID:0001556 更新日:2022年1月17日更新 印刷ページ表示

 「生産性向上特別措置法」が平成30年5月23日に公布され、平成30年6月6日に施行されました。このことに基づき市町村が「導入促進基本計画」を作成し国の同意を得ることで、「先端設備等導入計画」の認定を受けた中小企業者は固定資産税の減免、補助金の優先採択などの支援措置を受けることができるものです。

 珠洲市では、市内の中小企業者の生産性向上を促し、経営基盤の強化及び経営の継続的な発展を図るため、「導入促進基本計画」を作成いたしました。

 この計画について、平成30年6月6日付で国の同意を得ましたが、一部変更を行い、平成30年10月2日付でこの変更について同意を得ることができましたので、公表いたします。

珠洲市における導入促進基本計画[PDFファイル/154KB]

 なお、生産性向上特別措置法に関する詳しい内容や先端設備等導入計画等の様式については、中小企業庁ホームページ「生産性向上特別措置法による支援」<外部リンク>をご覧ください。

 申請についてのご質問等は、ページ下部のお問い合わせ先までご連絡ください。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)