ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

集会所修繕費補助

ページID:0001490 更新日:2022年1月17日更新 印刷ページ表示

集会所修繕費補助とは?

 地域連帯意識に基づく生活共同体である各町内の自治組織が、コミュニティ活動推進の場としている集会所の修繕等をするときに要する経費の一部を補助するものです。

補助金交付の対象

 市内に事務所または事業所を有する個人または法人に発注して行う次の工事

  1. 維持管理上必要と認められる修繕工事
  2. 公共下水道等(合併浄化槽を含む)への接続工事及びそれに伴う給排水衛生設備工事
  3. 冷暖房設備工事

補助金交付の要件

 工事費で20万円以上の工事

補助金の額

 補助対象経費の2分の1以内の額(千円未満切捨)とし、10万円以上200万円を限度とする。

申請の手続き

 補助金の交付を受けようとする自治組織は、関係書類を添えて申請してください。

 補助事業の内容の変更、中止または廃止の必要が生じたときは、変更等承認申請書を提出してください。
 珠洲市集会所修繕費補助金変更等承認申請書(様式第4号)

工事の実施

 申請について内容を審査し、補助金の交付等について決定通知を行います。必ず決定通知が届いた後に、工事を行ってください。
 工事着工の日から10日以内に着工届を提出してください。
 工事完成後、速やかに完成届と補助金概算払請求書を提出してください。市は、現地にて完成検査を行い、工事内容を確認してから、補助金を交付します。

実績報告

 補助金の交付を受けた後、速やかに実績報告書と収支精算書等を提出してください。市は、実績報告の内容を審査し、補助金額について確定通知を行います。
 確定通知が届いた後、速やかに精算請求書を提出してください。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)