珠洲市若者定住促進支援事業

1.事業の目的

新規学卒者及びU・Iターン者の日常生活の支援を行うことで、本市における若者の定住の促進を図ることを目的としています。

2.事業内容

・市長との意見交換会~しゃべり場すず~の開催
新規学卒者及びU・Iターン者の意見を本市の施策に反映するため、市長を囲んで意見交換会を行います。年2回(8月と3月)を予定しています。

・商品券の交付
新規学卒者、U・Iターン者の日常生活を支援するための商品券(3万円相当)を交付します。市長との意見交換会~しゃべり場すず~席上にて交付します。交付は一人につき1回とします。


3.商品券の交付対象者について
 ご自分がどの区分に該当するかは、パンフレットをご覧ください

 就業とは次のいずれかを指します。

  ・珠洲市、輪島市、能登町、穴水町の事業所に就職

  ・珠洲市、輪島市、能登町、穴水町にて自ら事業を営む

  ・珠洲市、輪島市、能登町、穴水町にて家族が個人事業主の事業に専従

 

こちらから申請書をダウンロードしてお使いいただけます。(Microsoft Word文書, 33kbyte

申請書の記入例はこちらからご覧いただけます。(Acrobat PDF,199kbyte

パンフレットはこちらからご覧いただけます。(Acrobat PDF,9455kbyte)