農地以外への転用

 農地(田・畑等)を農地以外(たとえば植林や住宅、駐車場など)に利用するには許可が必要です。(転用といいます。)
 一時的な場合でも必要となります。

 自分の農地を転用する場合(これを4条許可といいます。)は、以下のとおりです。

1.許可を受けるための条件

(1) 農業振興地域の農用地区域以外であることが必要です。
・ 農用地区域とは農業振興のため、農地の確保や乱開発を防止するため、珠洲市が指定した区域をいいます。(窓口は産業振興課です)
(2) 申請の目的が確実に達成できる見込みがなくてはなりません。
(3) その目的物に適当な面積でなければなりません。
(4) その場所(位置)が周囲に影響が少ない場所でなければなりません。