すず観光ナビネット

LANGUAGE

文字を拡大文字サイズを標準にする文字を縮小

サイトマップ

お問い合わせ

現在位置:トップページの中のすず観光ナビネットの中の珠洲市の紹介の中の珠洲人の紹介から大野 長一郎(おおの ちょういちろう)さん

珠洲市の紹介

珠洲人の紹介

大野 長一郎(おおの ちょういちろう)さん

更新日: 2016年6月27日

お茶炭用の木を植える

  • 大野長一郎さん 
  • クヌギの葉 
  • 炭の製造作業

一時は違う仕事についていましたが、途中で父親が行っていた炭焼きを行うようになりました。今では炭窯を4つ持ち、通年で炭を焼く珠洲木炭生産協同組合長もつとめる若き炭焼き職人です。

奥能登は昔から炭づくりが盛んに行われてきた地域。大野さんはお茶用の炭の製造に取り組み、原材料となるクヌギの植林を行っています。
最初は10年程で幹を切り倒し、炭にしますが、その後は、切り株から生えてくる芽が育ち、8年程で炭にできる大きさに育ちます。

住所 〒927-1443 石川県珠洲市東山中町ホ部2
営業時間 13:00~17:00 ※毎年1回11月、植樹好適シーズンに開催。
料金 無料
連絡先 大野製炭工場
TEL 0768-86-2230 FAX 0768-86-2040
ホームページ 大野製炭工場のホームページ
定員 50名
昼食場所 自然学校食堂(へんざいもん)にて、500円でご利用できます。(要予約)
集合場所 能登半島里山里海自然学校「珠洲市三崎町小泊33-7」

37.49785678468666, 137.28032588673022

ページの先頭へ