珠洲市珠洲市(SUZU CITY) 市の花:椿
サイトマップ 文字サイズ
拡大標準縮小
背景切り替え
印刷用画面
btn_mobile
現在位置:トップページの中の暮らしのガイドの中の健康から新型コロナワクチン接種について

新型コロナワクチン接種について

 
 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が全国で進められています。
 珠洲市においても、「新型コロナウイルスワクチン接種本部」を設置し、医療機関などと連携を図りながら、市民の皆さまが安全かつ迅速に接種していただけるよう接種を進めています。

 ※現時点での予定であり、変更となる場合があります (R3.8.16更新)

珠洲市新型コロナワクチン接種専用ダイヤル

 令和3年3月1日から専用ダイヤルを開設しています。
 新型コロナワクチン接種に関するお問い合わせは、下記までお願いします。

 珠洲市新型コロナワクチン接種専用ダイヤル  ☎ 0768(82)5067 
 
[受付時間 午前9時から午後5時まで(土・日・祝日を除く)]

接種順位

 国が定めた接種順位と接種時期により、順次接種を行います。

① 医療従事者等

② 高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)

③ 高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方

④ ①~③以外の方

珠洲市における接種スケジュール

 珠洲市では、令和3年4月13日から住民の方への新型コロナワクチン接種を開始しています。
 12歳以上の方(平成21年4月1日以前に生まれた方)へのクーポン券(接種券)は送付済みです。
 
 12歳以上で接種を希望するほとんどの方の2回目接種が8月中に終了し、申し込みを一旦締め切りましたが、今後も下記の日程で接種を行うこととしました。
 珠洲市に配分されたワクチンは残りわずかですので、接種を希望する方は、できるだけ早く珠洲市新型コロナワクチン接種専用ダイヤル(0768-82-5067)まで申し込みください。

 
【珠洲市で今後申し込みする方のワクチン接種について】

 接種会場
  
  珠洲市総合病院

 接種日

  ① 1回目:10月16日() ➡ 2回目:11月8日(

  ② 1回目:11月8日() ➡ 2回目:11月29日(


【小学6年生のワクチン接種について】

 ファイザー社製の新型コロナワクチンが満12歳以上から接種可能となりましたが、小学6年生全員が一律に接種できる状況ではないことなど、さまざまな観点から、ワクチン接種は「中学生以上を対象とする」こととしました。
 12歳の誕生日を迎え、本人、ご家族でよく話し合われたうえで接種を希望される場合は、「珠洲市新型コロナワクチン接種専用ダイヤル」までご連絡ください。その後、クーポン券を送付し、ワクチンの供給と申し込み状況を踏まえ、接種日時を案内します。

接種費用

 費用は無料です(全額公費負担)

接種回数

 2回接種(3週間の間隔をあける) ※ファイザー社製のワクチンを使用します。  

石川県発熱患者等受診・コロナワクチン副反応相談センターについて


 石川県では、新型コロナワクチン接種前の副反応(接種後の注射部位の痛み、発熱、頭痛など)に関する問い合わせや、接種後の具体的な症状に対するご相談に対応するコールセンターが開設されています。

 石川県発熱患者等受診・コロナワクチン副反応相談センター

   ☎0120-540-004  受付時間:9時00分~21時00分(土日祝日を含む)
                   ※発熱患者等の受診相談については24時間対応

  

<相談の流れ>
 ○副反応の疑いが生じた際には、まずワクチン接種を受けた医療機関やかかりつけ医等
  へ電話や受診にて相談
 ○かかりつけ医がない方は、石川県発熱患者等受診・コロナワクチン副反応相談センター
  へ相談
 ○看護師が症状を聞き、必要に応じて医療機関を案内

 新型コロナワクチンについて(石川県ホームページ)

クーポン券(接種券)の再発行について

 クーポン券を紛失・破損した場合は、クーポン券の再発行が可能です。
 下記の申請書を使用し、健康増進センターへ郵送申請・窓口申請を行うか、下記の電話番号へ電話申請を行ってください。

 ■新型コロナワクチン接種券再発行申請書

 (電話申請先) 
 珠洲市新型コロナワクチン接種専用ダイヤル 
 
☎ 0768(82)5067 
  
[受付時間 午前9時から午後5時まで(土・日・祝日を除く)]

珠洲市に転入された方のクーポン券(接種券)について

 珠洲市に転入された方はクーポン券(接種券)の発行申請が必要になります。
 下記の申請書を使用し、健康増進センターへ郵送申請・窓口申請を行ってください。
 なお、転入元の自治体が発行するクーポン券をお持ちの方は、郵送申請時に同封するか、窓口で提出していただきますようお願いします。

 ■新型コロナワクチン接種券発行申請書兼接種記録確認同意書(転入者用)

住民票所在地以外での接種を希望する場合(住所地外接種)について


 原則として、住民票所在地の市町村(住所地)で接種を受けていただきます。
 しかし、「やむを得ない事情があり、住民票所在地以外での接種が認められる場合」に該当する方は、住所地以外で接種することができます。

 なお、住所地以外で接種する場合は、原則、接種を受ける市町村に事前に届け出をし、「住所地外接種届出済証」を発行してもらう必要があります。
 クーポン券(接種券)は、住所地の自治体で発行しているものを使用してください。

※入院・入所中の方、通所系サービス事業所等で接種が行われる場合、基礎疾患を持つ方が主治医の下で接種する場合、職域で接種を行う場合、大規模接種会場で接種を受ける場合等には、「住所地外接種届出済証」がなくても他市町村で接種することができます。
 大規模接種会場で接種を受ける場合は、会場の対象に該当するか事前にご確認ください。

 ■いしかわ県民ワクチン接種センターについて(石川県ホームページ)

 珠洲市外に住所があるが、珠洲市に住んでいる方で接種を希望される場合は下記の「住所地外接種届」を使用して、健康増進センターへ郵送申請・窓口申請を行ってください。
 記載内容を確認したうえで、「住所地外接種届出済証」を交付します。

 ■
住所地外接種届   ■住所地外接種届出済証(見本) 

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

 海外へ渡航する際に接種証明書を必要とする方に「新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)」を交付します。詳しくは下記のリンクから専用ページをご覧ください。

 新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

ワクチン接種後の感染予防対策について

 ワクチンを接種することで、新型コロナウイルス感染症の発症だけでなく、感染を予防する効果も示唆するデータが報告されています。しかしながら、その効果は100%ではなく、変異によりワクチンの効果に影響が生じる可能性もあります。
 このため、ワクチンが普及し、感染者数を十分抑えることができるまでは、3密(密集・密接・密閉)の回避・マスクの着用・石けんによる手洗いやアルコールによる手指消毒など、感染予防対策の継続をお願いします。

 ■ワクチンを接種した後も、マスクは必要ですか?(新型コロナワクチンQ&A)

 ■新型コロナウイルス感染症の予防(厚生労働省ホームページ) 

関連リンク集


 ■新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(厚生労働省ホームページ)

 ■新型コロナワクチンについてのQ&A(厚生労働省ホームページ)

 ■新型コロナワクチンについて(首相官邸ホームページ)
Get Adobe Reader

本サイトをご覧いただくためには、アドビリーダーが必要です。
こちらからダウンロードしてください。


お問い合わせ先

担当部署: 健康増進センター
電話番号: 0768-82-7742
FAX番号: 0768-82-8283
メール : kenkou@city.suzu.lg.jp

よりよいウェブサイトにするためにご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?



 



アクセシビリティへの配慮 | 個人情報の取扱い | リンク・著作権・免責事項