すず観光ナビネット

LANGUAGE

文字を拡大文字サイズを標準にする文字を縮小

サイトマップ

お問い合わせ

現在位置:トップページの中のすず観光ナビネットの中の観光スポットの中の自然・景観の中の眺望・景観から見附島

観光スポット

自然・景観

歴史・名所

温泉・宿泊

レジャー・体験

お祭り

観光スポット

見附島

更新日: 2018年5月8日

別名「軍艦島」とも呼ばれる能登のシンボル

  • 能登のシンボル見附島 
  • えんむすびーち 
  • 見附島から昇る朝日 
  • 見附島と立山連峰 
  • 空撮写真 
  • 土台は珪藻土

島の形が軍艦に似ているところから別名「軍艦島」とも呼ばれる高さ28mの奇岩。能登のシンボルとしても有名で、また見附島から昇る朝日は絶景で一見の価値があります。浜辺には縁結びの鐘があり、その名も「えんむすびーち」と呼ばれています。空気の澄んだ晴れた日には、はるか遠くの北アルプスを望め、夜にはライトアップもされるロマンチックスポットです。
2017年にトリップアドバイザーの「2017年エクセレンス認証(Certificate of Excellence)」に認定されました。

見附島のすぐそばにはお食事処「見附茶屋」があり、お土産や物産品なども販売されています。

住所 珠洲市宝立町鵜飼
営業時間 ライトアップ 3月~9月 19:00~22:45頃 10月~2月 17:45~22:30頃
料金 駐車場:無料(約200台)
アクセス 奥能登線転換バス「見附島口」徒歩5分
※詳細は、下記関連リンク参照

37.396192694360984, 137.24715500784305

ページの先頭へ