すず観光ナビネット

LANGUAGE

文字を拡大文字サイズを標準にする文字を縮小

サイトマップ

お問い合わせ

現在位置:トップページの中のすず観光ナビネットの中の能登空港利用助成から能登空港利用助成 市民に向けての助成制度

すず観光ナビネット

能登空港利用助成

レンタカー利用者宿泊助成制度

助成制度

能登空港利用助成 市民に向けての助成制度

更新日: 2016年12月1日

平成20年4月1日の申請より、運賃助成制度がこれまでの助成金から市内共通商品券へ変更となりました。対象者は搭乗する日において本市に住所を有する方で、助成区分は下記のとおりです。また、修学旅行助成金に限り、従来どおり助成金として交付いたします。

対象者と助成区分

対象者 搭乗する日において珠洲市の住民票を有する方
助成区分 満3歳未満の方、旅行相当額について3分の1以上の公的助成を受けた方または受ける予定の方は、対象外となります

(1)一般でのご利用(市民課窓口での市内共通商品券交付)

利用人数 分類 片道利用 往復利用
(A) 2人以下 大人(満12歳以上)なし2,000円分の商品券
小人(満3歳以上12歳未満)なし1,000円分の商品券
(B) 3人以上 大人(満12歳以上)2,000円分の商品券4,000円分の商品券
小人(満3歳以上12歳未満)1,000円分の商品券2,000円分の商品券

(2)学校の修学旅行でのご利用(助成金の口座振込)(観光交流課へ申請)

分類 片道利用 往復利用
中学生以上 2,000円4,000円
小学生 1,000円2,000円

  のっぴー

申請方法及び必要なもの

助成申請の手続きについては、能登羽田発着便を利用して搭乗した最終日から30日以内に申請をお願いします。市内共通商品券助成は、市民課窓口へ。 修学旅行助成については、観光交流課まで下記のものを持参し、申請してください。
ご家族や団体など複数人での利用の場合は代表者が一括して申請し、助成を受けることも出来ます。ただし、下記のとおりご利用の形態や申請の方法により必要となる添付書類が変わってきますので、申請の際はそれらをよくご確認下さい。

(1)一般でのご利用の場合(市民課へ申請してください)

(A)2人以下でのご利用

1. 交付申請書(兼)請求書 市民課窓口設置の所定様式に必要事項を記入したもの
(様式は下記からもダウンロードできます)
2. 搭乗券を添付した任意の用紙 助成を受けようとする方全員のもの
4. 印鑑(シャチハタを除く) 商品券の請求印及び受領印として必要
※4. 参加者名簿
(※複数人の場合のみ必要)
市民課窓口設置の所定様式に助成を受けようとする方全員の必要事項を
記入・押印(委任印)したもの
(様式は下記からもダウンロードできます)

(B)3人以上でのご利用

ア.代表者による一括申請の場合
1. 交付申請書(兼)請求書 市民課窓口設置の所定様式に必要事項を記入したもの
(様式は下記からもダウンロードできます)
2. 搭乗券を添付した任意の用紙 助成を受けようとする方全員のもの
3. 印鑑(シャチハタを除く) 商品券の請求印及び受領印として必要
4. 参加者名簿 市民課窓口設置の所定様式に助成を受けようとする方全員の必要事項を記入・押印(委任印)したもの
(様式は下記からもダウンロードできます)
※5. 3人以上での利用を証明するもの
(※2. の搭乗券が団体扱いで、助成を受けようとする方の氏名の表示がない場合のみ必要)
利用した団体や旅行会社による任意の証明書
イ.代表者による一部とりまとめ申請の場合
1. 交付申請書(兼)請求書 市民課窓口設置の所定様式に必要事項を記入したもの
(様式は下記からもダウンロードできます)
2. 搭乗券を添付した任意の用紙 助成を受けようとする方全員のもの
3. 印鑑(シャチハタを除く) 商品券の請求印及び受領印として必要
4. 参加者名簿 市民課窓口設置の所定様式に助成を受けようとする方全員の必要事項を記入・押印(委任印)したもの
(様式は下記からもダウンロードできます)
5. 3人以上での利用を証明するもの 利用した団体や旅行会社による任意の証明書
ウ.個人による申請の場合
1. 交付申請書(兼)請求書 市民課窓口設置の所定様式に必要事項を記入したもの
(様式は下記からもダウンロードできます)
2. 搭乗券を添付した任意の用紙 助成を受けようとする方のもの
3. 印鑑(シャチハタを除く) 商品券の請求印及び受領印として必要
4. 3人以上での利用を証明するもの 利用した団体や旅行会社による任意の証明書

(3)学校の修学旅行でのご利用の場合(観光交流課へ申請してください)

1. 交付申請書(兼)請求書 市民課窓口設置の所定様式に必要事項を記入・代表者の押印をしたもの
(様式は下記からもダウンロードできます)
2. 搭乗券を添付した任意の用紙 助成を受けようとする方全員のもの
3. 参加者名簿 市民課窓口設置の所定様式に助成を受けようとする方全員の必要事項を記入したもの
(様式は下記からもダウンロードできます)
4. 修学旅行日程表(しおり)  

注意事項

※申請の際には「搭乗券」が必要ですので、紛失に くれぐれもご注意下さい。
ただし、万が一、搭乗券を紛失した場合は、能登空港のチェックインカウンターで申請すれば、「搭乗証明書」の発行が受けられます。

平成26年12月1日(木)から助成申請に必要な「ご搭乗案内」が変わりました。また、発行場所も【保安検査場】から搭乗口】に変わりました。※【保安検査場】で発券される”保安検査証”では助成申請できないので注意してください。

 新「搭乗券」見本変更  

平成26年11月30日まで
旧「ご搭乗の案内」

 

平成26年12月1日~
「ご搭乗案内」

様式のダウンロード

(1)一般でのご利用の場合

(2)学校の修学旅行でのご利用の場合

※PDF書類をご利用するにはAdobe Readerがインストールされている必要があります。
↓こちらからダウンロードできます

Afobe Readerをダウンロード

※Word書類をご利用するにはMicrosoft Wordがインストールされている必要があります。

申請窓口・お問い合わせ

申請窓口 市内共通商品券市民課(市役所1階)
修学旅行観光交流課(市民交流センター1階)
お問い合わせ 観光交流課(市民交流センター1階)
TEL 0768-82-7776

※この他、のと里山空港利用促進同盟会の助成金制度やお得なツアー情報などについてはのと里山空港のホームページにてご確認いただけます。

のと里山空港

のと里山空港ホームページ

ページの先頭へ