すず観光ナビネット

LANGUAGE

文字を拡大文字サイズを標準にする文字を縮小

サイトマップ

お問い合わせ

現在位置:トップページの中のすず観光ナビネットの中の特産・お土産の中の珪藻土コンロ

特産・お土産

里山の幸

里海の幸

地酒

銘菓

珠洲焼

珪藻土コンロ

民芸品

特産・お土産

珪藻土コンロ

更新日: 2016年6月29日
切り出し七輪(能登燃焼器工業株式会社)

能登半島珠洲市に古くから残る「切り出し七輪」「切り出しコンロ」と呼ばれる火の道具は、地中の珪藻土(けいそうど)を職人がノミを用いて切り出し、一つ一つ手作業により成形・焼成などを行い作られるものです。これらが煮炊き道具の中心であった時代から作り続ける弊社。多種多様な製品をぜひご覧ください。


珪藻土コンロ(鍵主工業:珪藻土資料館)

能登の七輪の里の実店舗です。珍しい珪藻土の顕微鏡写真や昔から現在まで使われている道具。珪藻土の層から出てきた化石。もちろん能登とゆかりのある珪藻土七輪を全社分、展示販売。通販では紹介しきれない変わり種もあります。


切り出し七輪(丸和工業)

「切り出し七輪」は、珠洲市の地下に無尽蔵にある珪藻土(ケイソウド)を地下から切り出し、彫刻のように彫り上げ一昼夜かけて窯焼きし、丹精を込めて仕上げる逸品です。
遠赤外線効果で美味しく焼け、高い熱効率を誇ります。
また、工芸品のように美しく軽量で、外側が熱くならず扱いやすく、形も多彩です。

ページの先頭へ